理念・沿革

住友林業グループだからできる、気くばり。
グループ会社各社との提携による安心感。

スミリンエンタープライズはお客様、グループ会社社員の皆さまの暮らしとビジネスをサポート。これからも、さまざまなサービスを開発・提供しつづけていきます。

経営理念

住友林業グループは、公正、信用を重視し社会を利するという「住友の事業精神」に基づき、人と地球環境にやさしい「木」を活かし、人々の生活に関するあらゆるサービスを通じて、持続可能で豊かな社会の実現に貢献します。

行動指針

  • お客様の感動を生む、高品質の商品・サービスを提供します。
  • 新たな視点で、次代の幸福に繋がる仕事を創造します。
  • 多様性を尊重し、自由闊達な企業風土をつくります。
  • 日々研鑽を積み、自ら高い目標に挑戦します。
  • 正々堂々と行動し、社会に信頼される仕事をします。

沿革

住友林業グループの基幹業務を効率的に機能させることを目的に「保険代理店業・リース業・旅行業・斡旋業」を扱うアウトソーサーとして設立いたしました。

1964年 不動産業と損害保険代理店業を目的として、スミリン土地株式会社設立
(スミリンエンタープライズの前身)

1979年 スミリンエンタープライズ株式会社発足
損害保険代理店業を継承
不動産業は、スミリン住宅流通株式会社(現 住友林業ホームサービス
株式会社)が継承、分離する

1981年 リース業開始

1985年 旅行業開始

1986年 生命保険代理店業開始

1988年 斡旋業開始

2003年 損害保険特級代理店資格取得

2005年 本社を千葉市美浜区中瀬から東京都千代田区神田駿河台へ移転

2010年 本社を東京都千代田区神田駿河台からへ千代田区大手町へ移転

2015年 本社を東京都千代田区大手町から新宿区西新宿へ移転

2015年 ハウスクリーニング業開始